ホーム > 夢絆について

 

 

 

 

『二人の茶仙の夢と絆から、幻の宇治抹茶が誕生しました。』

 

 

京都府南山城村は、宇治茶にとって最高の産地と呼ばれ、
茶葉に含まれるミネラルの量が多く、とても香り高いお茶ができます。

 

その南山城村の茶畑で二人の茶仙は、化学肥料・農薬を一切使用しない
有機栽培でのお茶づくりに挑みました。
自然の中で育った茶樹の成長に合わせ、爽やかな香りの一番茶(新茶)と
カテキンなどの栄養が豊富な二番茶だけを丁寧に手摘みしています。

 

 

『人にやさしくて、おいしい、究極の抹茶をつくる。』

 

 

一切の妥協を許さず、長い年月をかけ、試行錯誤を繰り返し、
有機栽培、手摘みにこだわった、最高級の宇治抹茶ができあがりました。

 

二人の茶仙の夢と絆から誕生した、幻の宇治抹茶。
自然に育まれたお茶本来の香りと味わいを
ゆっくり、じっくりとお楽しみください。

 

 

KYOTO MINAMIYAMASHIROMURA
ORGANIC FARMING
100% UJI MATCHA

 


有機(オーガニック)栽培とは

化学肥料・農薬をいっさい使用せず、
純粋な有機肥料(堆肥、米ぬか、油かす、腐葉土等)のみで育てる、
自然の恵みを最大限に活かした栽培方法です。